BLOGブログ

2021年04月13日

産後骨盤矯正の効果

ブログ

産後の骨盤矯正は効果があるの?

と思う方は非常に多いと思います。

産後の骨盤矯正をするメリット・デメリットや

様々な疑問をこのページで徹底解説します!

 

目次

そもそも骨盤矯正ってなんなの?

マタニティの悩み

単刀直入に言うと、骨盤矯正は皆様のイメージ通り骨盤の歪みを整える整体のメニューです。でも骨盤の構造やどのように歪むんでいるのかって聞いたことありますか?

これを知らないで整体に行き骨盤矯正を受けると確実に整体院のカモにされます。笑

このページをせっかく見ていただいた方のために骨盤の構造からお話ししていきます。

骨盤の構造

骨盤の構造

骨盤ってどのような構造になっているかご存知ですか?

骨盤を骨一個だと思っている方も非常に多いのですがそれは残念ながら間違いです。
骨盤は寛骨と仙骨のふたつの骨からできています。
寛骨を細分化すると、腸骨・坐骨・恥骨の3つからできています。
坐骨と言う単語は一度は耳にしたこともあるのではありませんか?
坐骨は座った時に椅子にあたる骨ですね!

皆様がよく口にする股関節は、寛骨と大腿骨(太ももの骨)の関節のことです。
仙骨は骨盤の中心の骨で、ここが脊椎と連結しています。
骨盤は大きくて力が強い大腿四頭筋(太ももの前の筋)やハムストリング(太ももの後ろの筋)が付着しているほか、腹筋や背筋など私たちが生活する上でかなり重要な筋肉が骨盤に付着しています。

たくさんの筋肉の付着部である以上、こっちに引っ張られたりあっちに引っ張られたりしますので骨盤が歪むのは当然と言っても過言ではありません。


骨盤に付着する代表的な筋肉

先ほども述べたように、骨盤には様々な筋肉が付着しています。
その筋肉を4つだけピックアップしてみます。

①腹直筋
お腹の筋肉で6パックになる部分で、恥骨から始まっている筋肉です。
この筋肉は体を前に倒す作用があります。

②広背筋
背中の筋肉で、様々なところに付着している筋肉ですが腸骨からも始まっています。
この筋肉は体が前に倒れないように作用しています。

③大腿四頭筋
太ももの前の筋肉で、かなり強い力を持っています。
それなのに左右で引っ張る強さ(張力)が違うので骨盤の歪みを高確率で生み出す筋肉になります。
この筋肉はブレーキ筋で、歩いていて止まる時に作用する筋肉です。山から降ってくる時によく使います。

④ハムストリング
太ももの後ろの筋肉です。
大腿四頭筋もそうですがハムストリングもいくつかの筋肉が集まった総称です。
ハムストリングと大腿四頭筋のバランスもとても重要です。走る時によく使う筋肉です。

軽く説明しましたが大体はご理解できましたか?
なぜこの4つの筋肉をピックアップしたかというと今後の人生で知っていて損はなくかなり大事な筋肉だからです。そして骨盤を歪ませるのにかなり関わりがある筋肉なんです。

筋肉は骨に付着すると何度も述べていますが、筋肉の聴力が強くなれば重い物を持つことが可能になりますし、骨を引っ張る力も強くなります。この張力が左右非対称になると骨格が歪み、さらには骨自体も変形してきます。なので筋肉のバランスもできるだけ左右対称になるように私生活で意識してみてください。

骨盤の歪み方のパターン

骨盤は寛骨と仙骨に分かれるとお話ししました。ではこの二つの骨がどのように歪むのかをお話ししていきますが、まず最初にしていてほしい単語を紹介します。

・前傾...骨が前に傾いている状態
・後傾...骨が後ろに傾いている状態

この2つを覚えた状態で以下の文章をお読みください。

①仙骨は正常な位置、寛骨が過度の前傾
仙骨が前傾し腰椎が多少前傾するのが本来の私たちの姿勢です。
しかし寛骨が前傾すると脊椎も前傾するので、腰部の血流が悪く筋肉にかかる負荷も増大し、結果的に反り腰で腰痛になってしまいます。


②仙骨は正常な位置、寛骨が開いた状態で前傾
これは女性によくあるパターンです。
仙骨が正常の位置だけど寛骨が前傾しており、腹筋のトレーニングをする際に腹筋だけではなく
大腿直筋(大腿四頭筋の1つの筋肉)や大腿筋膜張筋にも力が入りやすいです。
このような方は上半身は細くても下半身、特に太ももの前側や外側がボコっと出ているような感じになっており、ダイエットで下半身のトレーニングをしても太ももが太くなってしまい本末転倒になるでしょう。


③仙骨と片方の寛骨は正常、片方の寛骨が前傾・後傾
このパターンも非常に多いです。
脚の長さが違う方はこのパターンが多く、そのような方は基本的にどちらかの寛骨が歪んでいます。

★脚の長さ★
・寛骨が前傾→脚が長い
・寛骨が後傾→脚が短い
※腹臥位の状態


④寛骨・仙骨ともに後傾
いわゆる骨盤が後傾している状態です。
後傾していると背中が丸くなり首も前に出るような感じになります。特にソファーや車で浅く座っている方は後傾している後傾しているケースが多いです。後傾しているとお腹が出てきたり、立っても姿勢がかなり悪るいです。また骨盤が後傾している方は姿勢良く座ろうとしても、そもそも座り方がわからない方が多く骨盤が後傾したまま背筋や腹筋のみで姿勢をよくしようとするのですぐに疲れます。


⑤仙骨の左右の歪み、寛骨の歪み
これは稀にある骨盤の歪み方で、検査方法としては2つ行い、腹臥位の状態の脚の長さと膝を90度曲げた状態の脚の長さを確認します。その2つの長さが左右変われば仙骨の歪みを疑います。矯正中に痛みを伴うパターンがあるので慎重に骨盤矯正を行いましょう。


以上で5つのパターンをあげましたが、施術をしていて思うことは骨盤の歪みはかなりひついこいです。
気になる方はご自身では判断できないでしょうから、
一度専門の方に診てもらってくださいね!


骨盤が歪む原因

骨盤の歪み

骨盤や骨盤に付着する筋肉はある程度ご理解できましたか?
そこが理解できていないと、整体に産後の骨盤矯正を受けに行くとカモにされますので注意してください!まだ読んでいない方は一度読んでみてください。

では次のステップです!

骨盤が歪む原因は私生活で至る所に潜んでいます。しかし意識してみないと私たちは気づきませんよね。
そんな骨盤の歪む原因を今回は深掘りしていきましょう!

①骨盤の歪みを発生させる原因(筋肉編)

筋肉に関しては「骨盤に付着する代表的な筋肉」で述べましたね。
ここでは実際どのような筋肉が骨盤の歪みを発生させるかを解説していきます。

・寛骨の前傾
大腿四頭筋 大腿筋膜張筋 

この2つはかなり寛骨を前傾させやすいです。
この2つの筋肉はフロア競技(バスケットボールなど)やサッカーなど、止まったり横の動きや方向転換をする競技でかなり使います。かなり使いということはこの筋肉が発達し張力が強くなるので
寛骨が前下方に強く引っ張られてしまいます。なので寛骨が前傾している場合はまずこの2つの筋肉の硬さをとって行けば前傾度合いがマシになってくると思います。

・寛骨の後傾
ハムストリング

ハムストリングが硬かったり柔軟性がない方は寛骨が後傾している確率が高いです。
ハムストリングも大きな筋肉なので張力が強いです。また私生活で座ることが多い方ほどハムストリングの血流を阻害し柔軟性の低下や凝り固まっていることが多いです。

・腹筋と背筋のバランス

私たちは実は私生活で背筋をよく使っていますが、腹筋はあまり使えていません。腹筋が弱っていると背筋に負担がかかり腰痛になるケースが多いです。脊椎も前傾し仙骨も前傾しすぎるケースや、反対に脊椎が前傾しているのに骨盤自体が後傾しているケースもあります。
骨盤の歪みのを発生さえる筋肉は以上になります!

②骨盤の歪みを発生させる原因(姿勢編)

ここはめちゃくちゃ大切なところです!

姿勢が悪い=骨格のバランスが超崩れている

こう思っていただいても過言ではありません。ではどのような姿勢が骨盤の歪みを発生させるかみていきましょう。

・脚を組む
・片足重心で立つ
・ソファーで浅く座り後ろにもたれる
・椅子に浅く座り背もたれにもたれる

この4つの姿勢をとる方はかなり多いのではないでしょうか?
ただ筋肉が弱っていたり骨盤に歪みがあるとなかなか綺麗な姿勢をとることができません。
まずは日常の自分の座り方や立ち方などを確認してみましょう。

③骨盤の歪みを発生させる原因(日常の癖編)

・右の肩でしかバッグを持たない
・左肩を下にしてしか寝れない
・重いものは右手で持つ
・座り方が悪い
・ご飯食べる時は基本前屈み

など悪い癖は日常を覗けばたくさんあります。片方の肩にカバンをかけることなどは一見関係がないように思いますが、上半身のバランスが変わると下半身のバランスも変わります。
例えば右手で重いものを持てば右に倒れないように左の腹斜筋がや広背筋ががんばります。右のお尻の筋肉が右足をしっかり支えれるように頑張ります。こうしていると左右の筋肉のバランスが乱れ骨盤に歪みが出てきます。

体の以上はどこかが悪いのではなくいろんな悪くなる要素が集まって、最終的にどこかに症状として現れます。骨盤の歪みも日常の癖であったり、筋肉の使い方であったり様々な原因があり起こります。

なのでまずは自分と向き合い、何が骨盤の歪みを発生させているのか考えてみてください。

骨盤矯正をするメリット・効果

こちら

骨盤矯正は上記で述べたように骨の歪みをとります。
その上でどのようなメリットや効果があるかを紹介していきます!

と、その前に骨盤矯正の効果とは?ですよね。

マストな部分で言えば骨盤矯正をすることで骨盤の歪みはまずは改善されるとういこと。
他の効果で言えば、腰痛の改善や腰痛の予防に繋がります。腰痛を改善したい方は多いはずですので、骨盤矯正を体験したことがない方はぜひ一度体験してみてください!
※骨盤矯正も他の施術もそうですが、やって頂く施術者によって施術内容や効果が異なりますのでしっかり調べてから施術を受けてください。(カモられますよ。笑)


①骨盤矯正はする意味あるの?(骨盤矯正の効果)

骨盤を矯正するには様々な種類の方法があります。
皆様がイメージする一般的な骨盤矯正は”ボキボキ”と鳴らすようなものだと思います。ただボキボキ鳴らす矯正方法も2種類あって、骨盤矯正専用のベットでボキボキする矯正方法、もう一つは普通のベットで横に体を捻ってする矯正方法です。

また”ボキボキ”しない骨盤矯正もあります。私はどちらかというと音がしない骨盤矯正を施術で使っていて、しっかり骨盤の歪みを丁寧にとって他の筋肉のバランスを調整していきます。
どちらの施術も体の軸が整い姿勢も綺麗になりますし、骨盤の歪みが整うと左右の脚の長さが均等になります。

一つ言えるのはどちらとも短期間でしっかり続けることが大事です。一回で変わると思っている方が多いのでこれはしっかりお伝えしときます。


②骨盤矯正をすれば痩せる?(骨盤矯正のメリット)

特に女性の方が骨盤矯正に興味を持つ方が多い印象です。

・骨盤矯正をすれば痩せる
・骨盤矯正をすれば太らなくなる
・産後は骨盤を閉めといた方がいい

などのようなアバウトな意見を聞くことがあります。

では本当にそのようなメリットはあるのか?
他にどのようなメリットがあるのか?
それを詳しく解説していきます。

まずは産後の骨盤矯正をするメリットをいくつか紹介します!

・太りにくくなる
・脚の浮腫がマシになる
・産後の悩みの一つでもある尿もれの改善
・便秘になりにくい体作り
・股関節や膝関節のバランス改善
・将来のO脚になるリスク軽減

などです。

私の整体院で行う産後の骨盤矯正はこのメリットプラス、
・姿勢の改善
・ダイエット効果
があります。


美容面では骨盤矯正はかなり効果がありますが、骨盤矯正だけで痩せたりすることは考えにくいです。もし落ちるのであれば世の中の女性はそこまでダイエットで苦労はしていないはず...。自論ですが骨盤矯正をして痩せたのではなく、産後は人によれば妊娠前の体重に勝手に落ちる方もいますし
そのような時期でもあったのではないかなと思います。

妊娠に伴い女性の骨盤はリラキシンというホルモンによって開きます。これがないと赤ちゃんが産道を通れません。そしてリラキシンの分泌量の低下と伴い出産後骨盤がゆっくり閉じていきますが、あまり閉じない方も多い印象です。

ここでポイントです!!!
最近骨盤を閉めるタイツやベルトをつけている方が多いです。もちろん使ってもらったら効果はあると思いますが、ただそのタイツやベルトだけで骨盤の歪みが整うわけではありません。

骨盤が歪んでいる状態で閉めてしまったら、骨盤が歪んだまま固まります。リラキシンが分泌されている間は骨盤が歪みやすいので、その時にしっかり歪みを整えて閉めてあげるのが大事なのです!

骨盤矯正で歪みを整える→タイツやベルトで閉める

みたいなイメージですね!でもベルトやタイツがなくても自然治癒力で閉まります。運動なども並行してやっていくと骨盤も閉まりますし、何よりとてもダイエットの効果が出やすいでしょう。



骨盤矯正の罠

罠

僕が冒頭から”カモられる"とよく言っていますよね!

それをこの章でお話ししたいと思います。

1つ目のポイントは、
『歪みを感じないのに、そこに大金と時間を費やすことができるのか?』
『毎回子どもを預けて骨盤矯正を続けられるのか?』です。

まずあなたは骨盤が歪んでいることを感じたことはありますか?
この質問に対するほとんどの答えがNOです!

中には骨盤の前の骨が右より左の方がでているとかそのような声はちらほらありますがとても少ないです。また"骨盤矯正をしたら痩せる" "骨盤矯正はしてる方がいいと言われるから"など、とてもアバウトな考えをお持ちの方が多いです。

生後1ヶ月半や2ヶ月ぐらいの子どもを預けてまでそのような気持ちで通い続けれますか?
私の場合はそこまでして通える自信はありません。もちろん回数券の購入後モチベーションが下がって、
残りの回数券を使わずに終わってしますケースもあります。

ただ今では出張専門の整体院もあるので、自宅で子どもを預けることなく他の人に気を使わずに施術を受けることが可能です!

2つ目のポイントはこちら!
『高額な回数券の購入を促される』です。

ここが骨盤矯正の罠です。このブログで述べた解剖学的な知識があれば、どのようにズレているかや本当にそこの整体院はしっかり診てくれるのかがわかります。しかし知識がないと何もかもわからないまま言われた通りに、回数券を買うハメになります。

HOPEでは大体6回ぐらいあれば十分ですが、何十回も通うように進めてくるとこもあるようです。何十回も通えばかなり高額な回数券になりますよね!
そんなに高額なお金を払わなくても骨盤の歪みはしっかり整うので、いろんな整体院を調べてから骨盤矯正を受けに行ってくださいね!


まとめ(大切なこと)

イケメン整体師 加古川

今までいろんなことをお話ししてきましたが、大切なことを最後にお話ししたいと思います。

一番大切なことは”知識量"です。

骨盤矯正をするなら少しは解剖学的なことを知ってみる。このブログを読めば簡単に理解できると思いますしそんな簡単なことでもいいんです!まずは少しでも齧っていれば、施術を受けた時に先生のお話も理解できるはずです。

またどこがどのような金額でやっているかなども事前に調べておくのも大事なことです。
何回も言いますが、何もわからないまま言われた通りになるのは"カモ”です。笑
このページを診ていただいた方は解剖学を学べたと思うので、
あとは整体院を調べるだけなので頑張ってみてください!

大人になっても調べて『学び続ける』ことがもっとも大切なんです。。。

SHARE
シェアする
[addtoany]

CONTACT

お問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

080-1442-2722